ひらやまクリニック

お知らせ
診療案内
クリニックの紹介
交通案内
トップページ >診療内容のご紹介

診療内容のご案内

●泌尿器科診療のご紹介

当院では、専門病院として泌尿器科に関するほとんどの疾患に対応しております。おしっこが出ない、おしっこをすると痛い、おしっこの回数が多い、血尿が出る。または性器にできものがあるなど、男女を問わず排尿や性器に関する症状、悩みについて対応しております。

○検査
軟性膀胱鏡・エコー・レントゲン検査など泌尿器科で 必要な検査は院内でほとんどが対応可能です。 CT検査およびMRI検査に関しては近隣の総合病院と提携して対応しております。

○治療
外来での投薬 (膀胱炎等の炎症性疾患・前立腺肥大症過活動膀胱尿失禁結石 ) や日帰りでの包茎手術が可能です。また、入院での治療は、 前立腺肥大症膀胱腫瘍に関する内視鏡手術を行っております。体外衝撃波による結石治療は破砕装置のある病院を紹介しております。
最近増加している 前立腺癌に関しても 診断から治療まで行う事が可能です。
ただし昨今、治療の方法は多岐にわたっておりますので、 手術や放射線治療等当院で行えない治療が必要な場合は他の高次病院へ紹介をしています。

○ポピュラーな疾患
  1. 性病(STD)は淋菌クラミジアによる尿道炎ヘルペス感染症、梅毒は豊富な治療経験より高い治療効果をあげています。性器にできるイボ(コンジローマ)については、電気メスで焼灼しております。自分が性病にかかっているか知りたくて検査を希望される時は、場合によって自費診療になることがございます。詳しくは受付にお尋ねください。エイズに関しては保健所での検査を勧めております。
  2. 勃起不全(ED)に関しては自費診療にて対応しております。バイアグラなどの勃起不全治療薬を用意しております。
    いずれの場合も一人一人の病状にあった治療法をご本人と相談の上選択しています。

○セカンドオピニオン
当院での診断や治療方針について他の泌尿器科医の意見をお聞きになりたい場合(セカンドオピニオン)は積極的に他院への情報提供を行っております。また他院での診療経過へのセカンドオピニオンも受け付けております。

●透析科診療のご紹介

熊本市内の透析中核病院と連携を図り、安全で効率的な透析医療を提供することを目指しています。また透析の患者様で腎不全・泌尿器科以外の病気をお持ちの方でも透析に支障のないように近隣の病院と連携して治療をお願いしております。
旅行透析についても随時受け付けておりますので、熊本にお出でになる予定の方は、あらかじめお電話にてご相談いただけますと、ご希望に添えるよう可能な限り対応いたします。

【連携病院】
熊本大学附属病院・国立医療センター・熊本赤十字病院・熊本市民病院・熊本機能病院・国立再春荘病院・熊本中央病院
サイトマップリンク
Copyright © Hirayama Clinic. All rights reserved.